2019/1/1(Tue)
NEWS

\二丁目から世界へ!/「GAYSHA GALs」のデビュー曲をRAM RIDERがプロデュース

新宿二丁目発ドラァグクイーンアイドルユニットGAYSHA GALsのデビュー曲『ドント・クライ・ボーイズ ~ブスに涙は似合わない~』をRAM RIDERがプロデュースしました。

GAYSHA GALs(ゲイシャギャルズ)は、「日本独自のLGBTQカルチャーをもっと世界に発信しよう!」をコンセプトにDRAG QUEEN×ASOBISYSTEMとのコラボとしてデビュー。メンバーは バブリーナ、バンザイきょう子、穴野をしる子、きよゑ の4人。
底抜けに元気な彼女たちは、ちょっぴり大人のスパイスとそれぞれの個性を武器に、独自のエンタテインメントで人々を魅了、パフォーマンスが脳裏に焼き付いて離れないと話題です。

RAM RIDERが楽曲プロデュースを担当したGAYSHA GALs「ドント・クライ・ボーイズ ~ブスに涙は似合わない~」が配信リリース!

GAYSHA GALs公式
Instagram
Facebook:https://www.facebook.com/GAYSHAGALs/

バブリーナ
Instagram

バンザイきょう子
Instagram

穴野をしる子
Instagram

きよゑ
Instagram

Music Video Director
Shibuya Takeru (ODDJOB Inc.)

GAYSHA GALsについてなど

9/9のイベントについて。-GAYSHA GALs編-