2019/12/13(Fri)
NEWS

RAM RIDERがレーベル「401」を設立!リリース第1弾は自らが歌う「東京論」

2019年12月13日よりRAM RIDERの新たな活動がスタートしました!

【1】RAM RIDERが主宰を務めるレーベル「401」が始動

401
RAM RIDERが新レーベル「401」(読み:よんまるいち)を立ち上げました。

401は音楽を中心にアーティストのアウトプットを形にしてお届けするレーベルです。
レーベル名の由来は、Web上にて「認証されていないエラー」を示す“401 Unauthorized”と、レーベルヘッドRAM RIDERのスタジオのルームナンバー「#401」から。
誰かの認証や確認を通さずに自由な作品やアイデアを発表し、ダイレクトに発信する場所を築きます。

また、401がレーベルのサポーターに提案するグッズはオリジナルのウェアはもちろんのこと、最新のガジェットや小物に詳しいRAM RIDERらしく、自身が「日常で使いたいもの」「持ち歩きたいと思うもの」をテーマに制作・販売を予定しています。

401では楽曲リリースやグッズ販売だけにとどまらず、RAM RIDERが想像する「こんな事があったら楽しいかも」を具現化するために今後もさまざまな試みがスタートしていきます。

レーベルの立ち上げを記念したイベント「401 Year-end Party」は12月28日(土)に開催。
出演者にはnishi-ken、FILTER SYSTEM、TEMPURA KIDZ、EVERYDAYS、GAYSHA GALs等、RAM RIDERと親交の深いアーティストたちが名を連ねています。

401公式Webサイト・公式SNSアカウント

401公式Webサイト

https://401u.jp/

Twitter @401_info

Instagram @401_info

Instagram

「401 Year-end Party」イベント詳細

開催日時

2019年12月28日(土)
開場・開演14:00 終演20:00
※時間は予告なく変更になる可能性がございます

会場

銀座 PLUSTOKYO
東京都中央区銀座1丁目8-19 キラリトギンザ 12F

出演

RAM RIDER
nishi-ken
FILTER SYSTEM
TEMPURA KIDZ
EVERYDAYS
GAYSHA GALs
Enjo-G
and more…

料金

前売 2,500円
当日 3,000円
※共に入場時別途1ドリンク代800円をいただきます
前売チケット:
iFLYER
イープラス※販売期間:12/19 10:00~12/27 23:59
ローチケ (Lコード:71651)※販売期間:12/21 10:00~12/27 23:59

【2】RAM RIDERボーカル曲「東京論」を配信リリース!TFM 高橋みなみの「これから、何する?」番組テーマソング

RAM RIDERの新レーベル「401」からの楽曲リリース第1弾!
TOKYO FM『高橋みなみの「これから、何する?」』番組テーマ曲としてもお馴染みの「東京論」を2019年12月13日(金)0時より各種配信サイトからお届けします。

RAM RIDER自らが数年ぶりにボーカルをとることでも注目の当楽曲。
「『東京生まれ、東京育ち』から観た東京」の切り口をミドルテンポで鮮やかに彩ったポップチューンに仕上がりました。

「東京論」のジャケット写真およびミュージックビデオ内の映像はRAM RIDER本人による撮影。
ミュージックビデオ(12月下旬公開予定)の監督を務めたのは若干16歳の高校生クリエイター・マルルーン氏。
RAM RIDER本人がSNSで直接コンタクトを取り、コラボレーションが実現しました。
YouTubeでは本編に先駆け18秒のトレイラームービーが公開されています。

RAM RIDER「東京論」

RAM RIDER - 東京論

リリース日

2019年12月13日(金) 0時

収録曲

01. 東京論

レーベル

401

品番

DBR-401

配信サイト

KKBOX、mora、music.jp、oricon ME!、うたパス、Media Do、e-onkyo music、SMART USEN、dwango.jp、mysound、着信★うた♪ 他

歌詞・配信リリースの詳細

RAM RIDER – 東京論