2020/1/13(Mon)
BLOG

東京論のMUSIC VIDEO FULL Ver.が公開になります。

明日、火曜日の夜22時30分。オーディオギャラクシーの生放送中にフルサイズのミュージックビデオがYouTubeで公開になります。今回採用した「プレミア公開」というのは、いわゆる「プレミア上映」のYouTube版で、みんなで先行上映を同時に楽しもう、というアップロードの仕方です。時間を指定して、カウントダウンして、記念すべき最初の一回をチャットしながらみんなで観よう!というちょっとしたお祭りです。名前が紛らわしいので有料会員しか視聴できない、とか、課金しないと観れない、と思われがちですが、全然そんなことはない、誰でも一緒に楽しめる公開方法です。ここにURLを貼ります。

さて、新しいレーベル「401」の門出の曲、東京論。その18秒の予告動画から一ヶ月も経ってしまいました。この素晴らしいミュージックビデオのディレクターはマルルーンくん。都内の高校に通う16歳の少年です。ネットで彼のつくったいくつかの短い動画を観てすぐ本人と連絡とったのが秋口。そこから数回のミーティングをして正式にオファーしました。

僕の中のテーマは「とにかく最高の映像作品を、でも学業優先で」

ということで2019年12月、彼が学校に通っている昼間に僕とAG&401オフィシャルカメラマン木村の二人で都内を走り回り、映像素材をひたすら撮影、下校したマルルーンくんに送って、LINEの制作グループでミーティング。日々その繰り返し。

年をまたいで2020年。ここに完成しました。本作のYouTubeでの公開を一人でも多くの方と共有したいのでぜひ明日の22時30分、スマートフォンやコンピュータで僕たちと同じ時間を過ごしてください!そして100万再生を目指して再生&周囲の方への拡散をよろしくおねがいします。

この記事が明日の公開までに一人でもたくさんの方に届きますように。

あ、16歳、と書きましたが本日はマルルーンくんの17歳の誕生日。誕生日おめでとう!名監督、これからもよろしくね。